MENU

アジアンエステ

 

今エステといっても色々な種類がありますが、その一つとしてアジアンエステがあります。アジアンエステというのは、聞いたことがあるという人も多いと思いますがエステの種類の一つではありますが、アジアンエステはさらに細かいエステに分けることが出来るのです。アジアンエステは、日本のエステもアジアンエステに入りますし、今話題のお隣の韓国の韓国式エステのアジアンエステの一つになります。また足踏みなどで有名な台湾の台湾式エステも、アジアンエステの一つです。他にも最近日本でもよく見かけるようになった、タイの古式マッサージといったエステも、アジアンエステの代表格ではないでしょうか。
インド式エステなんかもアジアンエステに入る場合もあります。アジアンエステと呼ばれるエステは中国のツボ押しエステなども入りますから、アジアと呼ばれる地域の国で行われているエステをまとめて総称してアジアンエステと呼ばれています。色々なエステがありますが、アジアンエステは、最近とても人気があり、リラクゼーション効果のあるようなマッサージと併用して行われているアジアンエステのお店なども人気です。
バリ風のエステなどでバリ特有の音楽をかけながらバリの家具に囲まれた個室で受ける贅沢なアジアンエステなども特に人気があり、日本でも店舗数が増えていると思います。アジアンエステのお店はたくさんありますから、色々と情報収集をしたりしながらどこで受けるか決めてみるといいでしょう

アロマエステ

 

アロマエステとは、アロマオイルを使って行われるエステの施術のことです。色々な植物から採取された精油と呼ばれるエッセンシャルオイルを使って、体の不調を整えながら施術を受けるというのがアロマエステです。植物から採ることが出来るアロマオイルというのは、植物の栄養がたっぷり入っていますから、アロマエステを受けることで、体の不調を整えることが出来ます。アロマエステを受ける人の多くが疲れを普段感じている人やストレスがたまっている人などが多いのですが、アロマオイルを受けるとすっきりとするという人が多いです。
アロマオイルと合わせてエステティシャンのハンドマッサージが、体の不調をすっきり整えてくれますし、ストレスも解消してくれます。その日の疲れや、その日の気分に合わせてアロマオイルを選ぶことが出来るエステサロンなどもあります。
アロマオイルを使ったアロマエステは、どちらかというと美容というよりはリラクゼーション効果の方が高いのが特徴です。施術を受ける前は、疲れがたまっていて、ストレスもたまっていたという人が、アロマエステを受けると、すっきりして、元気になったという人は多いのが特徴です。日ごろの疲れを解消するために、1か月に1回くらいのペースで、アロマエステに通っている女性なども多く、自分へのご褒美として、アロマエステに通っている人も多いのではないでしょうか。
アロマエステに通えば、家では出来ないエステ特有の施術を受けることが出来ます。

インドエステ

 

最近は日本でインドエステのお店が多くできていますから、インドエステを聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。インドエステは、アーユルフェーダと呼ばれるインドで古くから伝わっている伝統的な医学を元にして行われているエステで、体の中にたまってしまった老廃物をすっきりと排出することが出来ますし、脂肪を押しだす効果もあるといわれていますから、インドエステはダイエットの効果もあるとされています。インドエステの発祥は、今から3000年以上前だといわれています。
インドエステは、天然のオイルを使って、マッサージをすることで、体の中にたまっている老廃物や脂肪を溶かして、リンパによって流れを良くして、体外に排出するというデトックスの効果があります。インドエステを行っているところによっても違っていると思いますが、全身のリンパの流れに沿ってマッサージをしていく中で、リラクゼーション効果も期待できるエステです。
インドエステを受ける人の目的は色々で、ダイエットをしたいと思っている人もインドエステを受ける場合もありますし、日ごろの疲れやストレスを解消させるために、リラクゼーションを目的にしてインドエステを受ける人もいます。
インドエステのお店も今全国に増えつつありますから、口コミや効果などを聞いた上で、どこのインドエステのお店で受けるのかよく検討した上でお店を選ぶといいでしょう。パンフレットやサイトなどを見てもいいですが、口コミがとても参考になります。